GoPro HERO7手動アップデートしてみたけど…

はい、ということで電源が入りにくいという不具合のためにGoProサポートに問い合わせた結果です。

不具合の詳細についてはこちら
GoPro HERO7 BLACK 不具合!?

おさらいとして、GoProサポートから提案されたことは3つ。

1.推奨環境で充電せよ

2.推奨SDカード使用せよ

3.手動アップデートせよ

1と2についてはクリアしています。ということで残る3番:手動アップデートを行いました。

手動アップデートのやり方はこちら

GoPro HERO7 手動アップデートの方法

手動アップデート行ったけども…

結論から言えば大きな変わりはありませんでした…
長時間(経験上8時間ほど)電源OFFからの起動には電源ボタン長押しを何度も必要とする。それでもダメなときはUSB接続してから起動する必要があります。

また、長押しで起動したかと思いきやフリーズしたり、、、もうこれはダメだ。

サポートへ連絡です

ということでサポートに再び連絡です。

うん、

ええかげんめんどくさなってきた。

改善しない場合はサポートから送られてきたメールに従い、ファイルをアップロードします。はぁ。

以下のようなリンクからカメラのシリアルNoとバージョンテキストのスクショを送ります。

問い合わせで発行されたケースナンバーと紐づけられている。もう電話しなくていいのは助かるけども、正直GoProのサポートは対応が遅いので返事はいつになることか…

ちなみにコメントのアップロードも受け付けているとのことなので新品との交換を希望する旨添えておきました。すんなりいってくれるといいんだが。

反省:GoPro.comでの購入はおすすめできない。

ここ、一週間こう思っています。確かにSDカードは無料で付いてきますが、なにか不具合があった際にスムーズにサポートしてもらえません。

ホームページでは返金、返品保証を謳っていますがなにをするにもまずはサポートとつながる必要があります。ですが、サポートの電話はつながらないし、チャットも「あとで試してください」の連発。平日仕事をしている人は延々と時間だけが過ぎてしまういら立ちを覚えるでしょう。

だが、ブレ補正は素晴らしい!!

幸か不幸か撮影自体は普通に行えています。そして、購入を決めた理由:HyperSmoothがやっぱりめちゃ凄い!バイクのハンドルバーに固定し走ってみたけど補正効きまくりで逆に臨場感でないぐらいの効きよう。早く正常な状態で使用したいものです。

という訳でこれから買われる方は家電屋やAmazon、Yahooの公式ショップから購入することを強く推奨いたします。不具合はすぐに対応してもらえるでしょうから。最安店よりも信頼できるショップから購入してください。

といことで、なかなか進まない展開にストレスを感じていますがなにか進展があればまた紹介します!

次の記事>>>GoPro HERO7 交換してもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です