GoProを返品しようとしたら行方不明になった件

まったく、ため息の連続です。
というのもこれまで説明してきたようにGoPro HERO7 BLACKが不調だったので返品して交換してもらうことになりました。

そして、本体を箱に詰めて、必要な書類を用意し運送屋さんに集荷してもらったんですが…

荷物が行方不明

カメラ本体の不具合に悩まされ、GoProサポートとうまくやりとりできずストレスたまり、やっと交換に漕ぎつけたかと思いきや返品中に行方不明…ため息しかでませんわ、そりゃ。

まず事の流れを話していきますね。

GoProサポートとのやりとりの末、交換に必要な手続き、番号を発行してもらいました。
交換までの流れはこちらに紹介しています。
GoPro HERO7 交換してもらいます。

すべてを指示通りに準備しUPSに連絡。集荷に現れたのはいつもの運送屋のおっちゃん(笑)。まぁそれはいいんやけども、追跡番号から何度も確認するけど、UPSに引き渡された後から動いてないんですよね…
GoProからもUPSからも音沙汰なしに一週間。これはさすがにおかしいぞ、と本日朝一にUPSに連絡をしました。確認後折り返し連絡するといわれて待つ。日が暮れる。連絡ない。

GoProといい、UPSといい、どいつもこいつもふざけてやがる!

と、催促にもう一度連絡。担当から連絡しますとのこと。すぐに連絡あり、そして…

「荷物の確認がとれません」

マックスバリューで買い物中でしたが、ちょっと発狂しそうになりました。あぶない。

ほんまにGoProに関わってからろくなことが無い…時間だけが失われていく…

発送方法に問題は無かった

電話でUPSの担当の方は、こちらの手続きや発送に問題が無かったか、箱にどのような表記をしたか、サイズや重さ、手渡した書類などをひとつひとつ確認。その結果、やはりGoProの指示通り発送していることに間違いはなく、特にこちらにミスはなかったことが確認できました。

まずは荷物の発見

UPSでは私からの連絡を受けてから、現場に荷物を探させた、とのことでしたが残念ながら発見できず。ということで、本日私のGoPro HERO7は行方不明であることが判明しました。
電話の相手はコールセンターにいるわけですからそれ以上のことも言えないでしょうし、まずは荷物が現在どこにあるのかを発見するよう尽力するとのことでした。

今後のながれ、対策

正直、電話の感じでは荷物の発見はいつになるやら…という印象を受けましたし、「保証についてもできかねる」と明言されました。となると、まずはGoProのサポートにまた連絡しないといけないですね。

そこでGoProが「知らんがな」と言ったら戦いの開始です。返送中の紛失ということは自社が使用している業者の失態ですからね。さすがにGoProサポートもそれは言わないと思いますが。しかし、万が一に備え考えられる対策を自分の備忘録も兼ねて挙げていきたいと思います。

国民生活センターの活用

商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談をに対して公正な立場で処理にあたる独立行政法人 国民生活センター

今回のような海外からの購入については越境消費者センターが適切な相談窓口でしょう。名前がなんとも公的機関やなぁ…というわかりにくい名前ですが、一度相談するのもありです。どこまで有益な情報、手段を提案してもらえるのか期待。

越境消費者センター:https://www.ccj.kokusen.go.jp/

PayPalの買い手保護条項の活用

PayPal経由での購入だったのが救いになるかもしれません。なぜならPayPalには買い手保護条項があるからです。

7. PayPal買い手保護


7.5 異議の解決。売り手と直接問題を解決できない場合は、問題解決センターにアクセスし、以下の処理を実行してください。
異議を提出する。商品の代金を支払った日から180日以内に異議を提出し、売り手と問題の解決に向け交渉します。
異議をクレームに変更する。売り手との同意に達しない場合は、異議を提出してから20日以内に異議をクレームに変更できます。

出典:PayPalサービスのユーザー規約から抜粋

とはいえ、買った商品は一度届いているのでこれはどうなのか…という疑問もありますが、まずは相談してみるのも手。売り手の不誠実な対応に変化が生まれるかもしれません。
代金の支払いから180日以内ということに注意。

すぐに発見されることを願いながら

という訳でこういうトラブルが起こるとなぜか燃えてくる私ですが、ちょっとヒートアップしすぎかもしれません。
荷物が行方不明になっているという事実が本日判明したばかり。UPSの方でも探すだろうし、もしかするとすぐに見つかるかもしれません。
返品に必要なサポート番号(RMAナンバー)の有効期限が2週間ということもあり、まずはGoProサポートに連絡を取って様子をみながら打てる手を探りたいと思います。

この件に関しては随時アップデートしていきます。
また、こういった問題の経験者さんがいればコメントでどういった流れになったか教えていただけると助かります。

次の記事>>>GoPro返品したら行方不明の件 #2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です