ラジオも聞ける!レトロでおしゃれなBluetoothスピーカー【Classica Premium(クラシカプレミアム)】をレビュー!

Classica Premium(クラシカプレミアム)FMラジオも聞けるBluetoothスピーカー

どーも!自然を愛するガジェットファン、もりまる(@820life)です。

今回はLEPLUSから発売されている、レトロ調で洒落た感じのBluetoothスピーカーを購入しました!

ド田舎で庭仕事や薪割りしながら音楽聞きたくてね。そんなのんびりした雰囲気に超マッチするデザイン。

実際使ってみて音質もなかなか良し。細部にまでこだわったデザインだし、プレゼントにもかなりオススメ!ってことで良いとこ・悪いとこ含めてレビューしてきます。

Classica Premiumのレトロな見た目が好き

何気なくネットショッピングしてたらこんな写真が目に入りましてね。

出典:【ランキング1位獲得】ワイヤレススピーカー Classica Premium クラシカ プレミアム Bluetoothスピーカー
https://820life.xyz/wp-content/uploads/2019/07/820hukidashi.jpg
もりまる

このレトロなデザインめっちゃいい!ポチっ。。。

てな感じでぱっと見て一目ぼれ。私はケチなので普段は買う前にめっちゃリサーチするんですが、今回は指が勝手に動いてました。

で、いざ自宅に届いて開封してみるとやっぱりかわいい。昭和な感じがたまらん。

特にスピーカー部分に貼られた布の感じ!

Classica Premium(クラシカプレミアム)のスピーカー部に貼られた布の感じが良い!

なんかこーゆーの好きなんですよね。おじいちゃんの家にあったようなラジカセを思い出しました。

よく見てみるとボタンにもしっかりとアイコンが刻まれてて、これまた可愛さポイントが高い。

ボタンにアイコンが入ってて、カワイイ感じがさらに演出されてる。

そして、音量調節もつまみで行います。なんでもかんでもデジタルでボタンになってしまってる今日この頃なので新鮮に感じます。

ClassicaPremiumのBluetoothスピーカーはつまみで音量調節を行う。
ボリューム調節はつまみで

音量にレベルが割り振られていて、内部的にはデジタルですが雰囲気あっていいですよね。

Classica Premiumの梱包、付属品

ダンボールを開けるとこんな感じの箱に入っていました。

LEPLUSのクラシカスピーカーが届きました。外箱はプレゼントにちょうど良い感じ。

プレゼントやギフトにするのにも良い感じです。

箱を開けると付属品が4つ。

付属品は4つ

・USBケーブル(Type Cではない)
・ステレオケーブル
・リモコン(ボタン電池 CR2025付属)
・説明書

本体にダメージを与えないよう緩衝材もしっかりと入れてもらってるのも高評価です。

梱包が適当な謎の中華商品ではありませんからね。さすが楽天市場でランキング1位を取った商品です。

Classica Premiumのサイズ&重量

では、クラシカプレミアムBluetoothスピーカーのサイズを紹介していきます。

横20.5cm×縦12.5cm×奥行7.5cmとなっています。

Classica Premiumスピーカーは横20.5cm×縦12.5cm×奥行7.5cm。

重さは自宅の計測器で確認すると910gでした。

いつも車に積んであるAnker Soundcore 2 に比べると大きくて重いので、いつも持ち運びするっていうより部屋に置いておいたり庭先で使うアイテムになりそうです。

存在感があるのでインテリア向けのガジェットですね。

スペックについて

私自身、スピーカーについてそれほど詳しいわけではないので、自分が気になる部分を公式からピックアップしていきます。

バッテリーについて

・バッテリーは内蔵
・容量1800mAh
・microUSBにて給電
・連続再生6時間

入力について

スピーカー本体の背面に各種入力部があります。

Classica Premiumの背面。microSD、USBメモリ、3.5㎜ステレオ外部入力可能。充電はDC5V microUSBにて。
背部

・Bluetooth4.2接続
・microSDカード MP3再生可
・USBメモリでMP3再生可
・外部入力(AUX)3.5㎜ステレオケーブル入力可
・FMラジオ受信可能

出力、スピーカー性能

・再生周波数帯域:100Hz~18KHz
・スピーカー最大出力:3.0W×2

音質についてはこれからお話ししますね。

Classica Premiumの音質はバランスが取れた必要十分なレベル

音質についてそこまで気にするタイプではありませんが、先ほど挙げた Anker Soundcore 2 に比べると低音から高音までバランスの取れた音です。

Soundcoreに比較すると低音は弱いですが、Classica Premiumの方が中高音までバランス良く聞こえます。

ラジオやYouTubeなどで人の話す声も鮮明に聞くことができるので普段使いで必要十分な性能と言えます。

音量についても、つまみで直感的・瞬間的に調節できるし、最大レベルである32まであげるとアパートだと苦情来ますね。必要十分。

自宅や庭先で気軽にラジオを聴きながら、お気に入りのユーチューバー聴きながらのんびり…

あるいは部屋でくつろぎながらスマホでNetflix見つつ音声はClassica(クラシカ)で再生って感じにすると、普段の暮らしがちょっと贅沢に、豊かなものに変わります。

Classica Premiumを使ってみて気になったポイント

デザイン最高、音質・音量ともに十分満足できるレベル。

しかし、いくつか気になった点もあったので紹介していきますね。

リモコン、絶対行方不明になる。

Classica Premiumにはリモコンが付属するが小さいため行方不明になりそう。
https://820life.xyz/wp-content/uploads/2019/07/820hukidashi.jpg
もりまる

この不安、私だけでしょうか…

ただ、なくしてしまっても大方の操作は本体で行えるのですが、「ボタンを長押し」とかでややこしくなります。

アプリでスマホから操作できれば文句なしなんですけどね。

バッテリー容量1800mAhでは心もとない

「連続再生6時間可能」とのことですが、あくまで「最大で6時間」。やはりキャンプなどで外に持ち出してガンガン使うっていうアイテムではありませんね。

実際、庭で大きめの音でかけながら作業していると電池マークの減りも早かったです。

とはいえ、この問題もモバイルバッテリーやポータブルバッテリーを持っていれば2泊だろうが、3泊だろうが余裕でクリアできます。

関連記事
停電対策にも!Jackeryのポータブル電源400レビュー!【200Wまでの家電もOK】

長く愛用できそうなBluetoothスピーカーに出会えた!

Classica Premium(クラシカ プレミアム) のBluetoothスピーカー、実はもともとプレゼント用に購入しました。

不具合があってはいけないので確認のため使用したのですが、デザイン的にも、機能的にもすごく良かったので、後日もう一個自分用に買いました。

それぐらい満足度が高く、長く愛用していけそうな商品でした。

オススメポイント

・レトロなデザインが◎
・FMラジオが聞ける→災害時にも頼りに!
・音質は必要十分なレベル

もちろんプレゼントした方にもとても喜んでもらうことができたので、ギフトとしても最適です。

関連記事
ワジュンPCで買った中古ノートパソコンをレビューしてきます! たまに長電話×田舎モンにオススメ格安SIM=OCNモバイルONE Bluetooth非対応のカーナビとスマホを簡単に接続するアイテム【FMトランスミッター】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です