やりすぎちゃう?スクショもNG?

皆さん聞きました?政府の審議会にて著作権の保護のために漫画や小説、雑誌も写真も「スクリーンショット」も禁止との方針が決まったとのこと。
安心してください。まだ法律として決まった訳ではないのでとりあえず深呼吸して(笑)

とりあえず言うたった!!って感を私は感じておるのですがね。とにかく漫画村事件から制作者の利益の保護のためにこのような発言になったと考えています。

現状、各社の報道によりニュアンスも異なり混乱してしまうけども、あくまでも違法コンテンツと知りながらスクショ撮って保存ってのがダメになるのでは?

分かりやすく表現されているツイートがあったので紹介させてもらいます!

うんうん、そういうことやんね。てか、ツイートの引用はOKよね?(笑)って不安になりますやんか。ブログの画像なども適当に持ってきて使用するっていうことも今後さらに厳しくなるかもね。てことは画像の販売サイトが伸びていきますやん。

株や、株を買うんや~!!

あ、元手がないわ。どうも、GoPro貧乏です。

てことで、今後は著作権についてもっとデリケートになっていくやろし、Youtubeで気軽に音楽もつけれないね。て、なるとそういったサービスの伸びしろも出てきますな。趣味で音楽を作ってるような方のお小遣い稼ぎのチャンスも!?

という風に考えると今回の方針の決定もポジティブにとらえることができますね。ようやく日本でも無名な芸術家がお金を稼げる時代がやってくるかもしれませんね。

これまで芸術(というと大げさに聞こえますが)にお金を払うことの少なかった国民性でしたが大きな転換になると願っています。

また、今回のように過激な発言を投げかけて庶民の反応を探る、よく言えば議論を呼び起こす、というのはお国の偉いさんのいつものやり方なので私たちも冷静にTwitter等で反対、賛成それぞれの意見を上げていくことが大切です。

ワイドショーの製作もこれからしばらくのネタが降ってきましたな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です